ハワイでのヴェポライザー販売及びレンタル


マリファナ(大麻)合法州米国オレゴンのポートランドではマリファナ販売店が280店舗予想されている。

マリファナ(大麻)合法州米国オレゴンのポートランドではマリファナ販売店が280店舗予想されている。

最近マリファナ(大麻)合法州となった米国オレゴン州の一番大きな都市ポートランドでは合法マリファナに関わる会社が480社になりそうです。その中でもっとも多いビジネスが合法マリファナの販売店です(280店舗ぐらい)。そして栽培・プロセッサー等(約200社)合法マリファナの売買に関わるその480社それぞれがポートランドの事務手数料として年に$3,750を支払う為、市は$140万が得られてポートランドのマリファナシステム運用費の必要経費を上回る見込み。

またオレゴン州の合法マリファナ事業手続き費用や税金等は別です。

ポートランドの人口が約62万人なので合法マリファナの販売店が2214人に一店舗になる。

いよいよマリファナバブルが始まっていると思います。

英語の記載ではありますが、詳しい情報はこちらです。

日本語マリファナツアーは合法州(ワシントン・オレゴン)で行っています。詳しくはこちらです。

シアトルの食べ歩き: 8oz Burger (キャピトルヒル店)

シアトルの食べ歩き: 8oz Burger (キャピトルヒル店)

ワシントン州では少なくも合法マリファナ店舗400軒以上に

ワシントン州では少なくも合法マリファナ店舗400軒以上に

0