ハワイでのヴェポライザー販売及びレンタル


オレゴン州ではマリファナ(大麻)犯罪歴が消える

オレゴン州ではマリファナ(大麻)犯罪歴が消える

マリファナ(大麻)合法化が進んでいる中で、米国オレゴン州では合法になる前に大麻所持や売買等マリファナ関係で逮捕された人達の犯罪歴が取り消しになることが決まった。取り消しなると就職や契約ごとに支障をきたさなくなる。

マリファナが合法になっているその他の州のワシントン州とコロラド州ではまだ犯罪履歴を消すという制度に至っていない。

マリファナ合法州で(オレゴン州・ワシントン州)の日本語ツアーを行っているので興味ある方は連絡を待っています。

英語ですがこれについてのNew York Timesの記事がこちらです。

関連トッピクス

嗜好用マリファナ(大麻)販売開始、6日間で13億円米オレゴン州

オレゴン州のポートランドでの合法マリファナ(大麻)の買い方

大麻で囚人となっていた22人をオバマ大統領が恩赦により開放

米国オレゴン州ポートランドでは合法マリファナの店の数が280店舗予想されている

ワシントン州では少なくも合法マリファナ店舗400件以上に

ニューヨークで初医療大麻の店が20161月から開業

マリファナ合法州では闇[非合法]市場で売買している人数が激減中

 

ワシントン州にある合法マリファナ販売店Dockside

ワシントン州にある合法マリファナ販売店Dockside

嗜好用マリフアナ販売開始、6日間で13億円 米オレゴン州

嗜好用マリフアナ販売開始、6日間で13億円 米オレゴン州

0