ハワイでのヴェポライザー販売及びレンタル


エメラルドアメリカが世界初合法州での日本語マリファナツアーを開始

日付2015年8月26日

 

エメラルドアメリカ(本社:米国ワシントン州シアトル、社長マイク・ステンズルード)は、世界初合法州での日本語マリファナツアーを始めました。これはアメリカでの州によるマリファナ合法化が年々進んでいる現状を知るツアーで教育的な視点で行われています。このツアーではマリファナという植物の歴史、使用方法、マリファナの合法州となったワシントン州の経緯の説明が聞けます。ツアーの中で参加者達はシアトル内のライセンスのあるカンナビスビジネス関連施設に訪れ、厳選された販売所にも行くことが出来ます。また希望者は販売所で購入も出来ます。このツアーは21歳以上限定で、購入したマリファナはワシントン州の法律に従って、ワシントン州内でのみ使用が出来ます。

マリファナツアーだけの参加も可能ですがエメラルドアメリカでは、その他グランジ音楽のゆかりの地を巡る市内ツアーや、ワイナリツアー等も行っており組み合わせすることも出来ます。また、プライベートを重視する人の為にVIPツアー等も行っています。

エメラルドアメリカはマイク・ステンズルードにより2015年に設立されたツアー会社です。マイクは20年以上日本に住んでいた日本語が出来るアメリカ人です。

ツアーの詳細はhttp://www.emeraldamerica.com/cannabis-jp/

0